TOPICSトピックス

浦和(さいたま市)で一番いい不動産会社を目指しています!
難アリ物件、ひとクセある物件、お任せください!⑦ー2

2022.03.12

皆さん こんにちは
株式会社エスエイアシスト/ブログ編集部です。

さて今回も、弊社不動産事業部=ピタットハウス浦和西口店/恵比寿店のメイン事業、実はマジメな(←コレ重要です!)地上げや立退き絡みの用地開発について、次の事例を紹介させて頂きます!

■事例⑥-2 現在進行形、古い一戸建て、アパート、蔵(倉庫)の広い土地を開発!住宅地に!

現在進行形、場所はご縁があって紹介された千葉市若葉区貝塚!弊社の店舗があるさいたま市の浦和からも渋谷区恵比寿からもそれなりに離れていますが、ご縁・お話があれば東京・埼玉・千葉・神奈川ならお気軽にご相談ください!

さて、こちらは随分広い敷地で、ご自宅とアパート、蔵(倉庫)、駐車場などがある土地を一体でお譲り頂きました。かなり広い土地でしたが、一軒のお客様の所有でしたので、立退きなどはなく、すぐに解体、開発にとり掛かりました。

土地は建物を解体してすぐに建てたり売ったりできるワケではありませんで、特に500㎡を超える大きな土地は『開発許可』というものを行政に申請して、許可がおりないと取り掛かれないのです。
弊社では開発の経験はありましたが、たまたま県道や市道に面した土地ばかりで、国道沿いの土地の開発は手掛けた経験がありませんでした。
この土地の前の道路は片側一車線のあまり広くない道路ではありましたが、実は国道でして、国道が絡むと千葉市や県だけでなく、国土交通省との折衝も必要になってくるのです。
これがまたかなり面倒な手続きがあり、また様々な段取りがあるのでスムーズに進まないんですねえ~。
たまたま新型コロナの時期にも重なりまして、これがまた進行の足を引っ張りまして・・・。

これがどうなったのかは、次回をお楽しみに!

ということで、今回もお付き合い頂きありがとうございました。毎回言っていますが、是非身近に『困っている』という不動産をお持ちの方がいらっしゃれば、是非弊社に一声お掛けください!解決させます!
社員一同で、早くお困りの皆様のお役に立ちたいと思っていますので、宜しくお願い致します!

ブログ編集部 不動産チーム

人材事業や不動産事業などお困りのことがあれば
エスエイアシストにご相談ください!

お問い合わせはこちら

Instagram

Twitter

Facebook