位置指定・どんつき買い取ります!

独自のノウハウとアイデアを結集して入居者がいる古いアパートや借地・底地、再建築不可など、他の不動産会社が取り扱いづらい“お困り物件”でも、ひと手間かけることで土地や建物の持つ価値を最大化して解決に導いてきた不動産・用地開発のスペシャリスト、株式会社エスエイアシスト(SAA)がお届けする“お困り物件”Blogです。

弊社は独自に物件を仕入れて住宅用地に仕上げる用地開発事業、リノベーション、収益性物件まで幅広く展開しています。

ご自身がお持ちの物件はもちろん、同業者で“お困り物件”でお悩みの方もお気軽にご相談ください!

どんつき(袋小路)は通り抜けできる土地と比べて売却しにくいことはご承知の通りです。
せっかく好立地の広い物件を取り扱えると喜んでも、それが袋小路の立地で取り扱いに困るというケースはよくあるものです。

どんつきでお困りの物件とは?

いざ売ろうとしてもなかなか売れないクセのあるどんつき物件は、たとえ買い取り専門業者でも取り扱いが難しいものです。同業者からよく聞く「なかなか買い手がつかないどんつき物件」には以下のようなものがあります。

・建て替えができないケースがある
・通行に私道所有者の承諾が必要
・リフォーム費用が高額になる
・災害時の避難や救助が遅れる
・車の出入りが大変
・近所付き合いが煩わしい

そもそも、どんつき物件には建築基準法に引っかかって現状の建物を解体しても立て替えができないケースが多くあったり、物件の前が「位置指定道路」の私道だったり、その私道の所有者の隣人などとのトラブルを抱えていたり、道路が狭くて重機が入りにくく工事業者から嫌がられたり、そのため工事費用が高額になるなど、どんつき物件には問題が付き物ですよね。さらには災害時の避難や救助が遅れる可能性があること、車の方向転換ができないことなどが購入者から避けられる売却しにくいポイントです。

どんつき物件を早期に売却する方法とは

前期のような複数の問題を抱えた物件はなかなか買い手がつきませんよね。築古だからと安易に取り壊したりすると再建築が面倒な上、時間も費用もかかります。
とは言え、不要な物件を持ち続けるのは維持費がかさんでいくので早期に処分したものです。

どんつき物件の売却でお悩みの弁護士・司法書士・不動産業者の方へ

どんつき物件の以下のような悩みをお持ちの方へ、相続時物件のご売却はエスエイアシスト(SAA)へご用命ください。

・築古で取り壊したいけど再建築不可の物件で手が付けられない
・他人の私道を通る立地を手間や費用をかけずに、現状のままで売却したい
・一般的な不動産会社に相談しても査定額が低すぎる。
・高く売れる買取業者を見つけて、できるだけ早く現金化したい。

弊社ではこれまで数多くのクセのあるどんつき物件を取り扱ってまいりました。
例えば、「位置指定道路」の私道のどんつきの場所にある40坪ほどの土地をそのまま買い取り周囲の需要に合わせて商品化したり、隣地との高低差が最大3.4mのどんつき土地を購入するなど、複数の問題が重なる物件であっても積極的に買い取らせていただいています。購入後は当社のノウハウや繋がりで土地の価値を高めて商品化させていただいています。たとえどんなに困難なクセのある物件であっても販売までの面倒な作業はすべて弊社に丸投げしていただいてOKです。

お悩み物件は抱え込まずに、まずはお気軽にご相談ください。

どんつき物件の買い取りだけじゃない!SAAの買い取り実績

複数の問題を抱えたどんつき物件の売却は、依頼を受けても一般の不動産仲介業者さんでは断るケースがあります。それはたとえ不動産の買取りを専門にしている業者さんであっても扱ってもらえないかもしれません。でも私たちエスエイアシストなら、長年培ってきたノウハウと実績により積極的に買取ることができます。

どんつき物件以外にもエスエイアシストでは、以下のような買い取り実績があります。

・賃借人付きの古アパート、貸家の買い取り
・敷地内・建物内で事故があった物件の買い取り
・変形地・狭小地、傾斜地(のり地)・崖地など形状が悪い物件などの買い取り
・昔建てられた接道のない再建築ができない家や土地の買い取り
・隣地との境界で揉めていた土地の買い取り
・他人の建物が建っている土地(借地権の底地)の買い取り
・他人の土地に立っている建物(借地権の建物)の買い取り
・賃借人と揉めている物件の買い取り 
・自主管理マンション・自主管理区分物件の買い取り
・増改築や法令変更による既存不適格物件の買い取り
・賃借人や借地人・底地人との交渉を代行

以上のような処分しづらい“お困り物件”であっても株式会社エスエイアシスト(SAA)なら他社より高額で買い取ります!

遺産相続や税務申告にあたってクセあり物件は専門家であっても厄介な資産となる場合があります。たとえば袋小路で再建築不可物件などは建築可能にするための手続きなど、専門家にとっても扱いに苦慮するケースも多いかと存じます。

エスエイアシストは弁護士・司法書士・税理士・不動産業者の皆様の頼れるパートナーとなって“お困り物件”の解決に積極的に取り組んでおります。

実は不動産業界に勤める方へのアンケート調査で弊社は「信頼度」「物件処分の悩み解決ができる」「スタッフ対応推奨度」の3部門ですべて80%以上のご満足をいただいているとの高い評価を受けております!

※仲介斡旋、ご紹介大歓迎

同業者の方も個人の方もOK!業務委託料・ご紹介料・仲介手数料ほかお気軽にご相談ください!

エスエイアシストでは様々なお困り物件(難あり物件・クセあり物件)を買い取っています。今回ご紹介したような再建築不可物件はもちろん、借地権・再建築不可・区分マンションなどを初めとしたあらゆる “お困り物件”の買い取りを行なっています。

同業者の方も個人の方もOK!業務委託料・ご紹介料・仲介手数料ほかお気軽にご相談くださいね!(契約書作成代行、残置物負担、契約決済一括、郵送契約、リースバック契約、専任返しなども対応します)

最後までご覧いただきありがとうございました。それではまた、よろしくお願いいたします。

エスエイアシストなら処分しづらい“お困り物件”を買取ります!

エスエイアシストでは、
古い住宅・アパート・倉庫・工場等を現況のまま
仕入れ、ひと手間掛けてきれいに仕上げた
住宅用地を同業他社に「土地卸し」の形で
販売することを得意としています。
          他社では買取りを断られるようなトラブルを
抱えた物件や、時には同業の不動産会社から
扱いに困った物件を買取り、
住宅用地として整えることで不動産価値を創出しています!

不動産事業や人材事業などお困りのことがあれば
エスエイアシストにご相談ください!

お問い合わせはこちら

仲介業者様歓迎!

Tel.048-824-0900

問合せフォーム